進撃の期間工ブログ

現役の期間工が切磋琢磨してるブログ

チュートリアルの徳井さんはADHD? 過去のツイートがADHDに当てはまるものばかりだった

f:id:tommy12023861:20191027065204j:plain

お笑いコンビ、「チュートリアル」の徳井義実さんが、節税対策の為に設立した会社が東京国税庁から過去7年間の間に1億3000万円の所得の申告漏れがあったと指摘されたのは記憶に新しいと思います。

 

現在、世間を騒がせているこのニュースですが、実は徳井さんがADHD(注意欠陥・多動性障害)ではないか?という噂が広まっています。

 

実は徳井さんはTwitter上で過去にこのようなツイートをしています。

 

 

 

 

実は、徳井さんは金銭的な問題ではないのにも関わらず、私たちが生きていく上で必要な電気、水道、ガスの利用料代金を過去に滞納しており、

 

その全てを止められてしまうという過去があったのです。

 

電気とガスは翌月までに支払わなければ止められてしまうのでまだ理解出来ますが、

 

水道代は3か月以上滞納しても、住人の生死に関係してくるため、止まらないように出来ているのです。

 

仕事がどれだけ多忙だったとしても公共料金の支払いくらいは出来ると思います。

 

正直水道を止められるのは理解ができませんね。

 

また、ADHDは身の周りが見えないという症状があるため、公共料金の支払いがよく滞おる人が多いのだそうです。

 

また、徳井さんの過去の常識はずれなエピソードをまとめたツイートがありました。

 

 

 

 これには以下のように書かれています。

 

  • 仮面浪人してまで入った大学を、全く履修せずに4年間で2単位しか取れないまま退学。
  • チュートリアル」の相方である福田に「コンビにならないか?」と誘われるが、答えを出すのが億劫で疎遠になって3年間放置する。
  • 公共料金を支払うのが面倒くさいと放置して電気、ガス、水道を全て止められる。
  • TSUTAYAで借りたDVDを返すのが面倒くさいと放置して高額の延滞金を支払う。
  • 郵便ポストを長期間見なかったため、ポストがパンパンになり、様々な支払いが滞る。
  • 小銭を上手く使えず自宅に置いていると小銭の山が出来た。
  • 申告して税金を支払うのが面倒くさいと放置して高額の加算税を支払う。

 

なんとも常識では考えられない出来事アンビリーバボーってやつですね。

 

徳井さんは放置プレイが好きな面倒くさがり屋さんな人なのでしょう。

 

ここにADHDがどんなものなのかを解説している記事と動画のリンクを貼っておきますのでよかったら見て下さい!

                  ↓

大人のADHDの症状や特徴―ADHDでも働ける? | メディカルノート

 

 

ADHDは日本人の10人に1人が発症しているという病気です。

 

ですので、徳井さんがADHDだとしても何もおかしくはないということです。