進撃の期間工ブログ

現役の期間工が切磋琢磨してるブログ

東京オリンピックマラソンと競歩のコースは札幌に決定! 札幌市民の反応は?

f:id:tommy12023861:20191102105127j:plain

夏に開催される東京オリンピックの猛暑対策としてマラソン競歩の会場を札幌に移す案が出された件で、IOCは2つのコースを札幌に移すことに決定しました。

 

 

マラソン札幌移転 負担も補償もコースも課題だらけ - 陸上 : 日刊スポーツ

 

マラソンと競歩 札幌実施へ IOC最終決定 都「合意なき」 | NHKニュース

この件についてお話したいと思います!

 

目次です!

 

札幌案が提案されたのは世界陸上ドーハの影響

2019年9月に開催された世界陸上ドーハはマラソンのレース開始時間は深夜にも関わらず、4割の選手が途中棄権するという異例の事態が起きました。

 

深夜帯という事もあり、日差しの影響は無かったものの、スタート時の気温は32.7℃で気温は73.3%というその場にいるだけで汗が止まらない環境下でした。

 

インタビュアーの周りでも救急車が行き来するなどしており、選手の状態もかなり危険な状態だったとのことです。

 

ドーハの件もあり、気温と湿度の両方が高い東京でのマラソンは危険だとして開催地が札幌に変更されました。

 

札幌と東京の温度差は?

東京での夏の猛暑を考慮した結果、開催地を札幌に変更しましたが、東京と札幌の気温さはどうなのか気になりますね。

 

2019年の8月の平均気温はこうなりました。

  • 東京 平均気温28.4度 最高気温32.8度 最低気温25.2度
  • 札幌 平均気温22.5度 最高気温26.5度 最低気温19.7度

 

流石に東京は夏場は暑いですね。スーツを着ている方もいますが厚さは尋常じゃないでしょう。

 

昼間は30度を超えることはしばしばありますし、夜中に厚さで目を覚ますことも珍しくありません。

 

札幌は東京に比べると気温は低いですが、過去には30度を越えたこともあります。

 

また、札幌ではありませんが、同じ北海道の帯広市は38度を記録しており、来年は札幌の気温もどうなるのか予想がつきません。

 

 

 ちなみに東京オリンピックでのマラソンのレース開始時間は以下の通りです

 

  • 女子マラソン 8月2日(日) 午前6:00~ 
  • 男子マラソン 8月9日(日) 午前6:00~

 

今回のオリンピックでは気温を考慮して朝型になりました。

 

札幌の朝は夏場でも朝型は30度を超えることはなく、基本的には10℃~20℃を行き来しているので走るのには最適な気温と言えるでしょう。

 

札幌市民の意見は?

ラソンのコースが札幌に変わりましたが、札幌市民の反応はどうなのでしょうか?

 

実は札幌市民はマラソンの開催地が札幌に変更になったことにはあまり乗り気ではないようです。

 

というのもマラソン開催地の札幌では夏場にさっぽろビアガーデンというビールの祭典が毎年開かれており、毎年大賑わいな祭りだそうです。

 

オリンピックが開催されることによって毎年行われてきたさっぽろ大通りビアガーデンが2020は中止になってしまうため札幌市民からは怒りの声があるようです。

 

ネット上では以下のような意見があります。

  • 五輪とビアガーデン、どちらが大切かと言われたらビアガーデン
  • ビアガーデンの邪魔だ
  • 大通りビアガーデンは札幌市民の夏の風物詩、開催できないなんてありえない

などの意見があり、このままオリンピックを開催してビアガーデンが開催されないとなると札幌市民の怒りが収まらないでしょう。

 

東京オリンピックだからレース会場も東京にするべきなのかもしれない

東京オリンピックは東京で開催されるから東京オリンピックなのであって、レース会場が札幌ならば札幌オリンピックになってしまうでしょう。

 

ラソン競歩以外の競技が東京で開催されるのであれば、2つの競技も東京で開催されるべきだと僕は思います。

 

そもそも東京でマラソン競歩のコースを決めていたはずなのに、札幌に変えてしまうと、また札幌市内でコースを考えなければならなくなりますし、

 

五輪マラソン札幌コースの考察: 節約ランニング生活

 

応援のために札幌まで行かなければならなくなるので、沿道のファンの声援が一気に減ると思います。

 

また、札幌市民の方々も納得していないことからやはりマラソン競歩も東京で開催するべきなのかと思います!