進撃の期間工ブログ

現役の期間工が切磋琢磨してるブログ

地球から植物が消えた場合、人間はどうなる?地球における植物の重要性

f:id:tommy12023861:20191021050943j:plain

肉食植物普通に怖い

 

どうも進撃の期間工です!

 私たちの身近にあるもの・植物。

 

二酸化炭素を酸素に変えたり、植物連鎖を支えたりなど全ての生命にとって大切な存在ですよね。

 

それはもちろん、人類にとってもです。

 

その植物が突然無くなってしまったらどうなってしまうのでしょうか?

 

今回は、地球から植物が消えたら起こりうることをご紹介いたします!

 

この記事を読んでくださった方は是非コメントしてください!

 

目次です!

 

植物が無いため世界中で土砂崩れが多発する

土砂崩れには、軽いもので済む「土石流」と、木が流れ落ちてしまうほど激しい「深層崩壊」があります。

 

地中に深く根を張る植物は、地盤を固定し、雨風による土砂流出を予防するのです。

 

この予防法には名称が付いています。その名も「草止め」。

 

そのまんまのような気もしなくもないですね。

 

現在でも雨の多い地域の斜面や、田畑の土手などに活用されています。

 

雑草としてよく知られているシロツメグサなども深く根を張ると土砂崩れ予防に使われるので以外です。

 

森林が無いため洪水が起こる

洪水を防止するためのものと言えば、真っ先に思い浮かべるものがダムだと思います。

 

しかし、森林も洪水防止に大きく役立っているのです。

 

森林に雨が降ると、葉や草が雨水を受け止めることで、水蒸気に気化します。

 

またはそのまま吸収をしてくれます。

 

森林が全くないと、降り注いだ雨はそのまま地面に染みこんでしまうのです。

 

そのせいで地盤は緩くなり、土砂崩れが発生するか、洪水が起こる可能性が高まってしまいます。

 

地球の陸地が砂漠化する

降った雨はそのまま地面に降り注ぎ、日を浴びて蒸発します。

 

しかし一方で、地面が吸収しきれなかった水は溢れ出し、洪水を引き起こすのです。

 

繰り返す洪水により、表面の土が海に流れてしまいます。

 

また、風よけの効果を持つ森林もなくなることから水だけでなく風によっても土が運ばれてしまいます。

 

やがて地上は岩がむき出しとなり、その岩が更に細かく削られることで砂と化すのです。

 

現在、砂漠化の原因については様々な説がありますが、森林伐採による砂漠化は実際に問題視されています。

 

もし植物が全て無くなったとしたら、地球はあっという間に砂漠の星と化すでしょう。

 

生物が絶滅し、人間が生きられなくなる

地球の生態系はピラミッド状の食物連鎖で説明できます。

 

f:id:tommy12023861:20191021051341j:plain

上から順に肉食動物、草食動物、そして植物です。

 

下段にある植物は食物連鎖の始まりで、生態系の土台となっています。

 

この植物が無くなれば、草食動物が減り、草食動物を糧とする肉食動物も減り、

 

やがては人間を含めるほぼ全ての生物が食糧難により絶滅してしまうと考えられています。

 

紫外線を防げなくなり、有害な紫外線が降り注ぐ

約4億年前まで地球は陸上生物が住めない星でした。

 

その理由は太陽光を遮るものが存在せず、有害な紫外線が地上に降り注いでいたからです。

 

唯一その紫外線の害を受けなかったのが深度10メートル以上にいた水中生物だったと言われています。

 

今からおよそ35億年前、安全圏だった深海で初めて光合成を行う植物が誕生しました。

 

それらの植物は約30億年の時間をかけて地球上に酸素を蓄積していったのです。

 

そうして地球に誕生したのが、紫外線を吸収するオゾン層でした。

 

オゾン層では現在でも酸素を必要とした一定の空気バランスによって保たれています。

 

植物が減り酸素が減れば、そのバランスは崩壊し、地球は再び有害な紫外線が降り注ぐでしょう。

 

酸素が減り、氷河期が到来する

氷河期が起きる要因というのは未だにはっきりと解明されておらず、現在でも議論が絶えません。

 

有力な主張の一つに大気の組成の変化によるものがあります。

 

地球には今までに4度の氷河期が到来したと言われているのですが、

 

二番目に古いとされる7億5000年前の氷河期は二酸化炭素の極端な減少が関わっているそうです。

 

二酸化炭素を酸素に変える植物がいなくなれば、大気中の二酸化炭素が激増するため、

 

大規模な気温の変化が起きることは間違いないでしょう。

 

明日、あなたが目を覚ましたら植物が突然無くなっているなんてことはありえませんが、

 

自然破壊による植物や森林の減少は回り回って人類を苦しめる結果となるのですね。