進撃の期間工ブログ

現役の期間工が切磋琢磨してるブログ

デンソーの期間工はやっぱり稼げる! 長期で働くなら絶対におすすめの理由


にほんブログ村

f:id:tommy12023861:20190422051039p:plain

デンソーは作業が楽

どうも進撃の期間工です!

 

 

今回は、あまり求人誌で企業名を見ないもののなぜか、人気が半端ないデンソー期間工についてお話します!

 

目次です!

 

デンソーってどんな会社?

デンソートヨタ自動車などの自動車本体を製造するメーカーとは違い、自動車部品を製造している会社となっています。

 

作っている部品はカーエアコンや、電子部品の製造がメインになっています。

 

そのため車体メーカーよりも体の負担が少なく、軽作業と言っていい作業内容となっています。

 

日給が9900円スタートと高い!

デンソー期間工は日給9900円からのスタートになります。これは他のメーカーよりも圧倒的に高い日給となっております。

 

もちろん日給が11200円のアイシンAWなどもありますが、デンソーは日給以外にも満了慰労金と満了報奨金が期間工の中で一番高いです。

 

また、デンソーは日給が昇給制となっています。

 

1年目 9900円

2年目 10900円

3年目 11200円

 

3年目で、アイシンAWと同じ日給になるため、長く続ければ、必然的にデンソーが一番稼げるメーカーになります!

 

日給があがれば、残業手当や深夜勤務手当も増額するため、給料も毎月数万円単位で、上がります。

 

満了金が高すぎるwww

デンソーには半年間の勤務毎に満了金という名のボーナスが支給されます。

 

入社して、最初の半年間は、30万円。その半年後から54万円支給されます。

 

 

満了6か月 30万円

満了12か月 54万円

満了18カ月 54万円 

満了24カ月 54万円 

満了30カ月 54万円 

満了35カ月 54万円

 

合計で給料とは別に300万円の満了金が支給されます。 

 

トヨタなどの車体メーカーに比べたら作業が楽

ぼくはデンソートヨタダイハツ、三菱の工場で働いたことがあります

 

やはり思うのですが、トヨタなどの自動車工場は半端なくきついw

 

そう考えて比較すると自動車部品の製造を行うデンソーは楽です。

 

 

 

デンソー期間工を経験したらトヨタのライン作業には戻る自信がない!って人がいるくらいですから

 

オペレーターのような作業が多く、機械に異常が無いかや、製品に異常が無いかなどを見る作業がメインになります。

 

なので、身体的負担が軽いにしても覚えることが半端なく多いので、そこは注意してください。

 

 

単純作業の方が良いという方もいらっしゃると思いますので、そういう方などは、

 

車体メーカーをおすすめします。

 

 

他のメーカに比べて残業時間が多い!

これは部署によるかもしれませんが、デンソーは部署によって残業時間がまるで違います。

 

毎日フル残業している部署もあれば、ほぼ定時で帰っている部署もあります。

 

残業がしたい、したくないは、人それぞれなのですが、やはり、こればかりは運なので、何も言えないですね。

 

まとめ

デンソーは残業が多いことで有名ですが、これは部署によるとしか言いようがありませんので、配属される部署を祈ってください。

 

しかし、満了金が3年で300万円貰えるので、デンソーで働く際は3年間働く事をお勧めします。

 

短期で働くのではなく、長期で働く期間工。それがデンソーです

期間工の求人を探すなら工場求人ナビへ!

僕が、期間工の応募で、毎回使っているのが、日総工産という求人サイトです

 

ここで応募するといまだけQUOカード1000円分貰えるので是非!