進撃の期間工ブログ

現役の期間工が切磋琢磨してるブログ

マクドナルドに行った際に使える裏技を6つ紹介します!


にほんブログ村

f:id:tommy12023861:20190422051039p:plain

ランランルー

どうも進撃の期間工です!

 みなさんはマクドナルドは利用しますか?

 

このサイトを見てくださった方でマクドナルドに行かれる方も多いと思います。

 

今回は普段利用しているマクドナルドの裏技を6つ紹介していきます!

 

目次です!

 

ポテトがカスタマイズ出来る!

マクドナルドのフライドポテトは塩抜き・塩多め・揚げたてを注文することができます。

 

しかもこれはポテトだけでなく、ナゲットやフィレオフィッシュなどの揚げ物系全て可能です。

 

オーダーするとき、レジの人に頼むと、その場でカスタマイズしてくれます。

 

ただし、塩抜きは現在調理しているポテトが全て無くなった後に新しく塩抜きのポテトを作り始めるため、少し大変との事。

 

特に込み合っているお店や時間帯では、他のお客さんの迷惑になるかもしれませんね。

 

ポテトを頼んだ際にケチャップが二つ頼める!

ポテトを頼んだ場合に限り、ケチャップを無料で付けてもらえます。

 

また、Lサイズ以上の場合に限り、ケチャップが2つもらえます。

 

ナゲットの場合、ケチャップを頼むことは出来ませんが、一つ5個入りのナゲットを注文した場合、

 

1つにつき、マスタードとバーベキューのソースを2つまで無料で貰えます!

 

5個入りでは同じソースを2個貰うことは出来ませんが、

 

15ピースの場合は合計で3個までマスタード2つ、バーベキュー1つなどの好きな組み合わせで選ぶことができます!

 

 

ドリンクがカスタマイズできる!

ドリンクは氷抜きで頼むと、氷の分だけ増量してもらえます!

 

氷抜きにすると、量が多くなる場合もあり、その場合はMサイズがLサイズくらいになります。

 

ただし店舗によっては増量にならない場合もあるため、氷抜きを注文した後は店員さんの動向をチェックしましょう。

 

ドリンクのボタンを1回押して、そのままなら増量されていません。

 

ドリンクが増量された後に追加でボタンをちょい押ししていたら、増量されています。

 

でもあまり見つめすぎると、変な風に勘違いされるかもしれないため、注意してください。

 

すぐにぬるくなるので、冷たいのを飲みたいときは氷入りを頼みましょう

 

商品を交換できる!

注文したハンバーガーやポテトを席に持って行く祭、混雑していて、他人とぶつかり落としてしまった!

 

せっかくの楽しみが台無しになる最悪の瞬間ですね。

 

しかし、もし落としてしまった場合でも、店員さんに「落としてしまったので新しいものを...」と言えば、

 

無料で新しいものと交換してもらえるのです!天にも昇る気持ちになるかもしれませんね!

 

しかし!わざとやるのは営業妨害なので、絶対にやめましょう!

 

ハンバーガーがカスタマイズできる!

「ピクルスにオニオン、ソース」これら多めでお願いしますとオーダーすると無料で2倍にしてくれます。

 

レシートにもちゃんと「多め」表記され、ちょっとした熱盛気分が味わえます。

 

また、てりやきマックバーガーを注文するとき、「てりやきソース抜きで」と注文すると、

 

マヨネーズだけの味になり、「裏てりやきマックバーガー」 が完成します。

 

意外とさっぱりしていておいしいと評判だそうです。気分転換に頼んでみてもいいかもしれませんね!

 

さらにさっぱりしたいあなたは、ハンバーガーの肉抜きを無料で注文することができます!

 

オーダーする人がほとんどいない文字通りの裏メニューなのですが、

 

お金を払って食べた後、満足できるかどうかは人それぞれのようですね。

 

オリジナルのハンバーガーが作れる!

ハンバーガー、もしくはチーズバーガーを10個注文して重ねると、

 

本場アメリカ人が好みそうなのっぽのハンバーガーが作れちゃいます!

 

通常モンスターマックと言われているこのハンバーガーはメガマックを凌駕する高さとボリューム。

 

味は同じですが、弾力やボリュームが桁違いなので、違った味に感じるかもしれませんね!

 

ちなみに元マックのマネージャーと名乗る人間が試食したところ、「悪くない!」との評価のようです。