進撃の期間工ブログ

現役の期間工が切磋琢磨してるブログ

今あるストレスを解消できる7つの方法

にほんブログ村

f:id:tommy12023861:20190422051039p:plain

ストレスは溜めない

どうも進撃の期間工です!

 みなさんはストレスを溜めていませんか?

 

日頃の職場でのストレス。家族からのストレスなど誰もがストレスを感じる時は多いと思います。

 

今回はそんなストレスを解消できる7つの方法をお伝えしたいと思います!

 

目次です!

 

音楽を聴く

音楽はストレスを減らす効果があります。

 

あなたの好きな曲の中で、なるべくテンポが遅い曲が良いかと思います。

 

どのくらい遅いかというと60~80ビートほどで、これは1分間に弦を打つ速さです。

 

60~80回というのは心臓の心拍数の値を似ており、聞いているだけで、安心感があるそうです。

 

ジャズやクラシックなどがストレス解消に役立つ曲かと思われます。

 

彼女や嫁さんと愛しあう

愛しあうことで、オキシトシンと呼ばれる人間が幸福を感じるホルモンが分泌され、心が満たされるような気分になります。

 

また、1か月にわたり、パートナーと相思相愛の人は血中のコレステロールが下がったという結果も出ています。

 

こうしちゃいられません!今すぐ好きな人にアタックしてください!

 

笑顔を作る

ストレスを解消して、心身ともに、リラックスするには、「笑顔でいること」が最も最善の方法だといわれています。

 

多幸感をもたらすといわれるエンドルフィンという脳内ホルモンの分泌量も多くなります。

 

勉強や人間関係、仕事などで精神的に苦しくなると無意識にインターネットで面白い動画などを見ている人 

 

それはかなり効果的だと思います。

 

また、笑顔は作り笑顔でも全く問題なく、笑顔でいるというのが一番大事なことです。

 

ガムを噛む

とある実験で、二人に同じストレスを与えた後に、ガムを噛んだ人とガムを噛まなかった人に分けると、

 

ガムを噛んだ人は、唾液に含まれるコルチゾールと呼ばれるストレスを軽減させるホルモンが分泌され、

 

ストレスが軽減されたという実験結果が出ています。

 

これは、何のガムを噛むのかは何も関係なく、「噛む」という行為自体が大脳を活性化させるためです。

 

なので、ガムだけではなく、普段の食事からよく噛んで食べることもストレス解消につながります。

 

自然に触れる

ゴールデンウィークやお正月などの長期連休中に家族で海に行ったり、キャンプに行ったりするご家庭もあると思います。

 

それは無意識的に体が癒しを求めているからです。

 

人間の体は短時間でも自然に触れるとストレスだけではなく、心拍数や血圧を下げることも分かっています。

 

また、病院に入院している患者さんの場合、白い壁しか見えない場所にいる患者さんよりも、

 

草木が生い茂っている自然豊かな場所にいる患者さんの方が、痛みへの耐性がついたり、

 

回復スピードが速まる傾向にあるそうです。

 

都会の中心に生活するのではなく、適度に自然あふれる場所で暮らした方が良いのかもしれません。

 

 ペットを飼う

いろいろと世話やしつけが大変なペットですが、ペットを飼うだけで、ストレスや不安が減少されることが分かっています。

 

 

 確かに自然体で接してくれて、愛嬌のある動物の姿は見ているだけで、心が豊かになりますね。

 

ちなみに犬よりも猫の方が、ストレス軽減効果が高いことが分かっています。

 

実際にネット上で上がっている猫の動画を見ている人も現代社会において、ストレスが溜まっている人も多いと思われます。

 

猫の癒し動画などがよく再生される理由が分かりますね。

 

泣く

悲しいことや嬉しいことがあると、感情が爆発して涙が出ますが、

 

あの涙にはストレスホルモンが含まれており、涙を流すことでストレスを解消しているのです。

 

また、泣いた後に気分がスッキリして、心が軽くなるのは、脳内でエンドルフィンと呼ばれる幸福感がある時に出るホルモンが分泌されているからです。

 

 まとめ

現代ではストレス社会ですが、これらの7つの中で実践できることを実践して、ストレスを解消させましょう!