進撃の期間工ブログ

現役の期間工が切磋琢磨してるブログ

胸が大きい人と小さい人の7つの別々の苦労

にほんブログ村

f:id:tommy12023861:20190422051039p:plain

Cカップが一番好きです

 

どうも進撃の期間工です!

 女の子なら誰しもバストの悩みの一つや二つ持ったことがありますよね。

 

胸が大きいからといって良いことばかりじゃないんです。

 

今回は、胸が大きい人と小さい人の苦労の違いを7つ紹介したいと思います!

 

目次です!

 

頭の良し悪しが決められてしまう

胸が大きい=馬鹿だと思われることが結構多いらしいです。

 

勿論、そんなものはただの迷信。何の根拠もないことは間違いありません。

 

逆に胸が小さい人は周りの人から頭が良いと思われがちです。

 

胸が小さい=頭が良いというのは胸が大きい=馬鹿と同じくらい迷信ですが、

 

世間一般ではまことしやかにささやかれている事なので、本人たちは苦労することも多いです。

 

ブラのサイズが合わない時がある

胸が大きいと可愛い下着はことごとくサイズがないという事に苦労します。

 

胸が小さい人が抱えるブラパッドの悩みより深刻かもしれません。

 

逆に胸が小さい人は可愛い下着を選びたい放題!ですが、ブラパッドで盛りすぎて実際のサイズを他人に教えられないなどの悩みもあるそうです。

 

 

汗もが出来る

胸が大きいと、どうしても胸の下や谷間に汗をかいてしまいます。

 

夏場などはあせもなどのトラブルが発生することもあるんだそうです。

 

胸が小さい人ももちろん汗をかきますが、胸が大きい人のそんな悩みを聞くと、まるで自慢されているみたいでちょっとむかっときてしまうこともあるみたいです。

 

顔以外の体の部分をほめられる

胸が大きい人はいつも胸ばかり褒められることが多く、「女は顔じゃないからなぁ」という男性の言葉には敏感です。せっかく褒めてくれるなら可愛いって言ってほしいですよね。

 

胸が小さい人は彼氏の「色気がなぁちょっとなぁ」というワードに敏感です。本人が一番気にしていると思うので、あまり言葉にだすのは控えた方が良さそうです。

 

軽い女だと思われてしまう

胸が大きい人はなぜか周りから軽い女と見られがちです。しつこくナンパされたり、下心満載の男からのお誘いを受けたりと面倒な思いをすることも多いのです。

 

胸が小さい人はスレンダーな人が多いので、「スタイルが良いね!」とよく褒められます。

 

ですが、下心満載の男性から声をかけられて迷惑するのは、胸が大きい人と変わりないみたいです。

 

自分の着たい服が着れない

胸が大きくなると、自分の着たい服であってもバストサイズが合わず、泣く泣く諦めることも多いです。

 

胸が大きい分、太って見えてしまうこともあってデブと間違われやすいといった黒話もよく聞きます。

 

胸が小さい人は自分の着たい服を着れるので、とってもお得と思いきや、夏場など薄着のスタイルになると、胸のサイズが目立ってしまうので、胸が小さいのがばれるのが怖いと思っている女の子が多いみたいです。

 

スーツを着るのに一苦労する

胸が大きい人が苦手な服装の上位に上がるのがワイシャツです。ボタンの隙間からブラが見えてしまったり、ボタンが飛んで行ってしまったりと、胸が大きくなると、ワイシャツを着るのも一苦労になります。

 

胸が小さい人は男子との出会いが少ないのが悩みです。胸が小さいからと、パッドサイズが原因で別れを告げられるなんてこともあるみたいです。

 

勿論、胸が小さい人が好きな男性も多くいますが、それよりも胸が大きい人が好きという男性の方が多く、苦労しているそうです。