進撃の期間工ブログ

現役の期間工が切磋琢磨してるブログ

人間が美人やイケメンには優しいのにブスには厳しかったり冷たかったりする理由

f:id:tommy12023861:20190912065815j:plain

顔はブスはまだ良いけど性格ブスは無理

 

どうも進撃の期間工です!

 女性は相手の外見よりも性格や相性の良さなどを重視します。

 

しかし男性は女性とは異なり相手の容姿を重視する傾向にあるのです。

 

なぜ男はブスに対して冷たいのでしょうか?

 

今回はなぜ男はブスに対して冷たいのかについて解き明かしていきましょう!

 

目次です!

 

ブスが受ける差別ってなに?

ブスが受ける差別にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

はたして本当にブスと美人とでは格差があるのでしょうか?

 

あるリサーチによると、ブスと美人とを比べると確かに差別は存在すると断言しています。

 

しかしこのリサーチは美人とブスを明確に分けたわけではありません。

 

ブスだと答えたリサーチ対象女性が「自分はブス」と思い込んでいる場合があります。

 

ただ、実際に格差を感じたと答える女性は自分をブスだと認識していて

 

幼いころから差別を受けているのだと言いきっています。

 

これからリサーチで出た主なブス差別の一例をご紹介します。

 

学生時代はイジメの対象となる

f:id:tommy12023861:20190912065807p:plain

この実験に参加したほとんどの方が幼いころからいじめられた経験を持っています。

 

特に中学、高校となる思春期にいじめを受けているのです。

 

そしてこの頃の経験から「自分はブスなんだ」と認識していると言います。

 

男の子たちから毎日のように「ブス!ブス!」と言われ続けて自分をブスと認めたというのです。

 

職場で冷たくされる

幼少時代からブス差別を受けているとその呪縛から抜けられないと言います。

 

しかしそれは脳科学の研究者によると呪縛ではなく本人の意識が作り出していると言います。

 

幼いころから「ブス!ブス!」と言われ続けたことで、

 

自分をブスと認めた結果の存在意識がブス差別を引き寄せているのではないかと思われます。

 

そのせいで成人して就職してからも、ブス差別の存在意識から職場で冷たくされるという結果をもたらしているのかもしれませんね。

 

男性に優しくされたことがない

ブスだと認めている女性は必ず「男性に優しくされたことがない」と言い切ります。

 

男性に優しくされるどころか無視をされたり、からかわれたりして人間扱いをされないと言う人もいるのです。

 

やはり、ブスと美人では扱い方にかなりの格差があると思われますね。

 

男がブスに冷たい3つの理由

男がブスに冷たいというのが事実だということが分かりました。

 

ここからは、なぜ男がブスに冷たいのかその理由を3つご紹介いたします。

 

プライドが原因

f:id:tommy12023861:20190912065748j:plain

男はどうしてもプライドが高い人が多いです。いわゆる「格好つけマン」が多いのですね。

 

とくに女性に対してはなにかと格好良く見せようとします。女性というのは見栄えが普通以上の人に対してです。

 

だから関わる女性もブスよりもできる限り美人に近い方が格好良く見えるのです。

 

その変なプライドが邪魔をしてブスに冷たくなると考えられます。

 

勝ち負けにこだわる男はブスに冷たい

先ほどのプライドが高い男と似ていますが、特に勝ち負けにこだわる男です。

 

このタイプはどんなに小さなことでも、他の男性に負けることを嫌います。

 

女性も例外ではありません。男の力の象徴にはお金と権力、そして女です。

 

だから勝ち負けにこだわる男はブスに冷たいのです。

 

外見ブスというよりも内面ブスだから

これは女性の勘違いによるものです。

 

幼いころから「ブス!ブス!」と言われ続けたことで、自分をブスと認めました。

 

その存在意識が外見よりも内面(性格)への影響を与えているのです。

 

笑顔が消え、会話も最小限、自分の存在を出来る限り消そうとする。

 

しかし、それが裏目に出て「あいつは冷たい女」「いつも無表情でなにを考えているのか分からない」

 

「暗くて幽霊みたい」などと周りの人がそういう風にその人のことが見えてしまうのです。

 

だから外見よりも内面がブスになっている可能性があります。

 

男性、女性に関係なく内面ブスは例外なく嫌われます。

 

ブス扱いされている女性の5つの対処法

ブス扱いされている女性でも諦める必要はありません。

 

これから少しずつでも自分を変えていけば普通になれます。

 

そこでブス扱いされている女性の5つの対処法をご紹介します。

 

自分でブスと認めない

先にも触れましたが、あなたは自分で自分をブスと認めてしまっています。

 

それが原因で存在意識が働きブス差別を呼び寄せているのです。

 

今からでも遅くはありません。今すぐ自分で自分をブスと認めないように意識してみてください。

 

ファッションを変える

f:id:tommy12023861:20190912065753j:plain

自分をブスと認めないための、一つの手法としてファッションを変えると良いです。

 

外見から変えてみてください。それがあなたをブスから抜け出させるための一番良い方法です。

 

外見が変わってくると次第に内面も変わってきますよ!外見と内面が変わると人の態度が変わりますよ!

 

ぜひやってみましょう!

 

意識して笑顔を作る

f:id:tommy12023861:20190912065800j:plain

こちらも常に意識してやってみてください。笑顔は周りを幸せにする!と言われています。

 

最初は作り笑いから練習してみてください。笑顔を作る練習のコツは鏡を見てやることです。

 

笑顔が分からないという方は、スマホで笑顔の写真を探してみてください。

 

その笑顔の写真を真似してみるのです。次第に自然と笑顔が作れるようになります。

 

常に明るく振る舞う

笑顔ができるようになってくると、自然と明るくなってきます。

 

だから笑顔とセットで常に明るく振る舞いましょう!

 

常に笑顔で明るく振る舞う人を嫌いになる人はいません。

 

常に笑顔で明るく振る舞うことで、周りに必ず良い変化が現れてきますよ。

 

臆することなく男性と話す

自分でブスと認めず、ファッションを変えて常に笑顔で明るく振る舞うようになれば、

 

誰もあなたのことを嫌ったりしません。

 

だから臆することなく男性と話をしてください。こちらが変われば相手の接し方も変わります。

 

ちゃんと笑顔で接してくれます。今までの分をこれからいっぱい取り返してください!

 

男はブスに対して冷たいのが事実です。

 

しかしそこには幼いころから「ブス!ブス!」と言われ続けたことで、

 

自分をブスと認めたあなたの存在意識がブス差別を呼び寄せているのかもしれないのです。

 

今からでも遅くありません。

 

「ブス扱いされている女性の5つの対処法」を参考にして、是非生まれ変わってください!

 

必ずあなたは変われますよ!!!