進撃の期間工ブログ

現役の期間工が切磋琢磨してるブログ

誰とも話さずにいると人間は退化する!おしゃべりになろう!

f:id:tommy12023861:20190901000819j:plain

マジで滑舌が悪くなった

 

どうも進撃の期間工です!

 みなさんは毎日誰かと会話をしていますか?

 

一昔前まで、私たちが誰かとコミュニケーションを取る手段は会話のみでした。

 

しかし、インターネットの普及に伴い、私たちのコミュニケーションはスマホを使ったSNSなど

 

文字だけで成立するようになりましたから、誰とも会話をすることなく、1日が終わってしまった

 

なんて日があっても珍しいことではありません。

 

現代社会は、会話をしなくても他の方法でいくらでもコミュニケーションが取れるので、

 

会話を交わさないことに、特に不自由を感じることはないでしょう。

 

しかし、だからといって、人と会話せずに一日を過ごしていたら何かしらの悪影響があるような気がしませんか?

 

今回は、人と会話することが少ない生活を続けているとどんな悪影響があるのかについてご紹介いたします!

 

目次です!

 

喉の声帯が委縮してしまう

老化現象の一つとして、声帯が歳と共に委縮していき、大きな声や高い声が出にくくなることがあります。

 

会話をしないということは声帯を使わないということなので声帯の委縮するスピードが加速してしまいます。

 

例えば、ご主人が先に亡くなってしまった後、一人暮らしを10年以上続けている奥さんが、

 

誰とも会話することがない毎日を過ごしているうちに、声帯が委縮してしまって、ほとんど声を出せなくなったそうです。

 

声帯が委縮してしまったせいで小さな声しか出なくなってしまったら、

 

会話をする相手にとってはとても聞きづらくて、意思疎通がうまくできなくなります。

 

人と会話するのに大きな声を出したり笑ったりしていれば、声帯が委縮するスピードを遅らせることができますよ!

 

話す時に滑舌が悪くなってしまう

f:id:tommy12023861:20190901001230j:plain

人と話さないということは、口の周りの筋肉を全く使いません。

 

口の周りの筋肉を使うことがないまま過ごしていると、いざ話そうとした時に口がスムーズに動きません。

 

滑舌も悪くなり、人と会話をするのが大変になるでしょう。

 

会話をするための脳の働きが鈍る

私たちは人と話すことでたくさんの情報を仕入れています。

 

また、会話をするということは、相手に自分の意見や考えを伝えるということです。

 

伝えたいことを分かりやすく話すためにはどう言おうかと考えながら話しますよね?

 

情報を取り入れたり、言葉を考えたり、会話をしている時の脳はフル回転で働いています。

 

たくさんの人といろんな会話をする機会の多い人の脳は、

 

常に刺激を受けている事になるので、活性化されています。

 

一方で、人と話す機会が少ない人は、脳に刺激を与えることがなく、

 

会話をするために脳を働かせることもありません。

 

使われない脳は筋肉と一緒で、どんどん衰えていってしまいます。

 

脳にはある程度の刺激を与えて、活動させなければなりません。

 

最近ではSNSなどでも十分に人とコミュニケーションは取れます。

 

それでもやっぱり、人とは直接会話をする方が、脳に刺激を与えることができます。

 

面と向かって言葉を交わすということは、それなりにストレスを感じるかもしれません。

 

でも、そんなストレスさえも、脳にとっては良い刺激になるんですね!

 

誰とも話さないと孤独感が強まる

f:id:tommy12023861:20190901001007j:plain

長い間人と話さないでいると孤独を感じます。

 

自分が一人ぼっちになったような気がして、人によっては「うつ」になってしまうかもしれません。

 

元々孤独に弱い人は気を付けてくださいね!

 

心までも不健康になってしまう

人と会話することなく刺激のない生活をしていると、心が固くなってしまうような気がします。

 

人と接することで、喜んだり楽しかったり、悲しかったり怒ったり、様々な気持ちになります。

 

そうやって色んな感情を経験することで、心の健康が維持されます。

 

人との接触を避けていると、感情の起伏もなく、「うつ」になってしまうことさえあります。

 

そんな最悪な状態にはなりたくありませんよね? 

 

大きな声で話したり、笑うことは、健康に良いとされています。

 

身体だけでなく、心の健康も大切です。

 

積極的に人との会話を楽しんで、心と体の両方の健康を手に入れましょう!

 

家族と話さないと家族の仲が悪くなる!?

家にいる時、テレビを見てばかりになっていませんか?

 

家族と過ごすリビングでも、スマホばかり触っていませんか?

 

家族との会話の時間は十分に取りましょう!コミュニケーションの基本は会話ですよ!

 

夫婦や家族であっても、会話をしなければお互いに理解することは珍しいでしょう。

 

家族と過ごす時には、スマホを持たず、会話をするようにしましょう!

 

人と上手に会話しようと思ったら、普段から会話することに慣れておきましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?会話の大切さは分かっていただけましたか?

 

会話のない生活をしていると、会話すること自体が億劫になってしまい、

 

話しかけることも苦手になってしまうかもしれません。

 

口下手なんて言ってないで、どんどん積極的に会話をしましょう!

 

独り言でも効果はあります!カラオケなどで大声で歌うのも効果ありです!

 

脳を活性化させて心も体も健康になりましょう!